UmberCraftアジングロッドのご紹介!

本日は、ロッドビルダーUmberCraft監修の「UmberCraftアジングロッド」のご紹介をさせて頂きます。

光栄なことに、当サイトを見られたメーカー様より、このロッドを紹介して欲しいとご依頼があり、貴重なロッドをご提供頂きましたので、実際に使用してみての感想などをまとめさせて頂きます。

まず、何より軽い!

長時間キャスティングを繰り返すアジングでは、この軽さは何よりのメリットだと思います。実際に約3時間ほど使用してみましたが、腕への負担はほとんどありませんでした。何時間でも使用できそうです。

aaa

次に、先端が細い!

さすが、0.8mmのチューブラトップは業界最細ですね。感度が驚くほど抜群です。小さなあたりも感じ取ることができました。海の中の様子が頭の中にイメージとして入ってくるように、細かな変化を感じとることができました。

アジングするなら、この竿!というようなロッドがついに出ちゃいましたね。
本当に素晴らしいロッドだと思います。デザインもかっこいい!

ここまで良いところ(メリット)について書いてきました。

それでは、デメリットについても正直に書いていきたいと思います。
まず、0.8mmのチューブラトップは最大のメリットですが、逆に繊細過ぎるという一面もあります。

つまり、取り扱いに注意が必要ということです。

このロッドをご提供頂いた際に

「非常に繊細なロッドになってますので、ご注意のほどよろしくお願いいたします」

と助言を頂いており、私も慎重に3時間キャストしていたのですが、
やっちゃいました・・・・。竿先が折れちゃいました。

eee

かなり慎重に丁寧に扱っていましたが、それでも注意が足りなかったようですね。本当に素晴らしいロッドに出会えたのに、非常に残念です。

取り扱いには、最大限の注意が必要です!

竿は縦にして使わず横で使用する必要があります!

UmberCraftアジングロッドの詳細はこちら
 ⇒ https://kibidango.com/1930

UmberCraft公式サイト
 ⇒ https://umber-craft.com/

LINEお友達登録でお得情報
 ⇒ https://page.line.me/774nuzlt?openQrModal=true

タグ

尺アジを釣るためには

尺アジを釣るためには、どうすればいいでしょうか?

まず、尺アジとは何センチ以上のアジかを説明しますね。

1尺 = 約30.303cm なので、30cmオーバーのアジのことを尺アジと呼びます。

この投稿の続きを読む »

タグ


1本目はソリッドティップ

アジングをより深く楽しむためには、バスロッドなどではなく、アジング専用ロッドを手にする必要がありますが、

まず1本目は、ソリッドティップを購入することをオススメします。

この投稿の続きを読む »

タグ


ロッドは2本あれば便利

ロッドは2本あれば便利です。というか、理想的です。

1本はジグヘッドリグ、1本はキャロライナリグ

というような感じで、ロッドは2本持っていくことが理想です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年10月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:アジングロッド

アジングロッド売れ筋ランキング

アジングロッドの売れ筋ランキングをご紹介致します。

アジングロッドの購入をお考えの方は、参考にして下さい。このランキングは、ナチュラムの売れ筋ランキングを元に作成しています。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年10月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:アジングロッド

このページの先頭へ